CanLya blog

SHOW BY ROCK!!中心にイベントとかグッズとかの感想とかレビューとか

『Live Musical「SHOW BY ROCK!!」-狂騒のBloodyLabyrinth-』メモ(9/9)

鑑賞メモ

鑑賞予定:8/30、9/2昼夜、9/8夜、9/9夜、9/17

  • 公演:2018年9月9日 17:00~(リク役:宇佐卓真さん)
  • お席:1階 / 下手 / 前~中方
  • アフターイベント:千穐楽スペシャルカーテンコール

東京千穐楽

個人的にはうさ君2回目。そして最後。初日と楽とトライクロニカライブと、あと他に2~3回くらい見れるといいかな、って自分のスケジュール優先で取ったら結構偏ってしまった。もうちょっとバランスを見てもよかったかもしれない。

ツインズ

まっすぐにシュウ☆ゾー君を好きなカイ君と、そんな兄さんを好きなリク君すごくいいよね…。

前日のゆうたろう君もそうだったけど、リク君はカイ君のこともちゃんと見てて「好き」って言うの本当いい……個人的に最大級大事な解釈の一つだけど、ここが役者さんと一致するの、とってもありがたい…。

カイ君は前方のシュウ☆ゾー君をしっかり見つつ、隣には確認せずともリク君がいて当然だとこれからも思っていてほしい。

f:id:canlya:20180916095957j:image

あとカイ君は、『キミと☆Are You Ready?』の「今日は前髪うまくできた☆」のところを振りつけてて、めっちゃめっちゃかわいい〜〜!!

他いろいろ

東京千穐楽ってことで、どのバンドも演奏にいつも以上に力が入ってたーーやっぱりボーカルがわかりやすいけど、声枯れても喉潰れてもいいやってくらいの気迫がすごい。いつも以上っていうか、いつもとは違う感じだったのかも。

最後のシンガンクリムゾンズの演奏の後で、クロウ君に電話がかかってくるシーンが追加されて、「ん? まだ大阪公演があるとはいえ、東京楽のこのタイミングで何か情報公開かな? そのための演出かな??」と思ったけど、特に何でもなかったでござる…。
最初のきっかけを回収してないんじゃない?って話もあったし、その対応なのかなー、個人的には蛇足かな…… きっと次の週には「今度のライブでチケット完売できなかったら諦めろ」ってまた発破かけてるよ。

で、千穐楽スペシャルカーテンコールは、カーテンコールというよりアンコールだったね。いや、カーテンコールはカーテンコールで一言ずつあるけれど。

クロウ君のMCを聞きながら、あー、やっぱり『Re:climb』やるんだーって思いつつ、そうだよねーわかる、シンガンとかトライクロニカの曲の歌詞って、挫折とか失敗とか、そういうこともあるよねって認めた上で力を貸してくれる温かさがあるよね。

客席も拍手をやめないで、クロウ君も応えて最後にもう一度だけ出てきてくれて、でもお互いに「大阪に続くぞ」って気持ちもあるからか、爽やかな面持ちだった気がします。

ところで、8日昼夜、9日夜と、わりと立て続けに見てしまって、記憶がこんがらがって日ごとのメモだとかえって薄味になってしまう…。(あとはまぁ、最終的に「ツインズかわいい」に収束してしまうのもある)
鑑賞後に噛み砕いて、そういえばアレってどういうことだろうとか思ったりして、また鑑賞して…って感じで、たぶん3日おきくらいに鑑賞できると自分にはちょうどよさそう。

この反省を次回に生かせるように、そもそも次回があるように、応援していきたいね。