CanLya blog

SHOW BY ROCK!!関係のイベントとかグッズとかの感想とかレビューとか

ヴィレヴァンカフェ

去る7月1日はルミネエスト新宿のヴィレッジヴァンガードカフェへ行ってきました。
夢銀河ロコモコ☆☆☆

f:id:canlya:20170703165537j:image

ショウバイロックは全然関係ないんですが、いずれはこのカフェにもミューモン達が来るかもしれないし!ってことで、メモも兼ねて。

サンリオ男子× ヴィレッジヴァンガードカフェ

7月1日からサンリオ男子とのコラボカフェが絶賛開催中でした。
このロコモコはキキララメニュー。リトルツインスターズとミラクルツインズのゆめ星雲と夢銀河の親和性は最高ランクです。

ヴィレッジヴァンガードカフェのこと

オープンして1年くらい? 既存キャラクターとのコラボメインで2ヵ月おきペースに内容が変わるそうです。第一弾は「サンリオキャラクター×もにまるず」だったなぁ、行けなかったけど……。

ここは基本的に、

  • 開店前の列形成や整理券の配布はなし
  • 開店後は先着順で入場
  • 満席時は整理券を発行

…って運用っぽいです。
開店前はルミネエストの入口の前で待つ形になるんですが、最寄りとなる南エレベーター・エスカレーター前はスペースもあまりない上に通行量も多くてちょっと居たたまれない感じでしたね……ちなみにこのエレベーターで5階に上がるとすぐ左手がお店。

カフェ内はそんなに広くなくて、席数は38席ってサイトに書いてました。
物販をカフェのお向かいのショップが担っていて、カフェの方ではお食事に集中できる感じです。レジも別々だから、仮に混雑しても待機列とかごちゃごちゃにならなさそうでいいよね。飲食と物販のレジが共通なことはよくあるけど、双方からのお客さんがかち合うといまいちスムーズにお会計できない印象があります。

サンリオ男子カフェ

そんなヴィレヴァンカフェ、7月1日からはサンリオ男子が来ています。サンリオ男子そのものについてはわたしもあまり詳しくないので割愛。
とりあえず男子高校生のお話ってことで、今回は「夏の間、海の家でアルバイトを始めたサンリオ男子たち」って感じのテーマだそうです。

内装

内装も海の家らしく、浮き輪やフロートが天井に掛かっていたり、ビーチの写真が壁に飾ってあったり。
キャラ感のあるものだと、ぬいぐるみとかいかにもキャラクターグッズっていうものの一方で、キャラクターの履歴書(!)が飾ってあって、海の家でアルバイトって設定だからその応募に提出したものかな?ってストーリーが広げられているのも、なるほど…と感心。この感じはぜひショウバイロックも真似してほしいなー、たとえば場面写パネルってよく飾ってるけど、パネルじゃなくてライブ告知ポスター風にしちゃうとか。フライヤー風にして、それで壁一面埋めるとか。

メニュー

メニューの方は、2000円程度のメインと1000円程度のデザートと850円程度のドリンク。何とそれぞれに別種のノベルティ(全5種ランダム)が付いてきます。
しかもメインメニュー(ミサンガ)とデザートメニュー(プレート型キーホルダー)の特典は組み合わせるともっと可愛いよ!という、お財布にもお腹にもドンと来る仕掛けが。
しかし言われてみれば、大抵は内容や値段にかかわらずメニュー1点につきコースター1枚とかが主流で、でも1000円のフードも500円のドリンクも特典は一律同じって何か腑に落ちない……?? そう思うと真っ当で良心的な気もしてきた。

ノベルティグッズに加えて、さらにメニューごとにキャラクターの手書き風メッセージカードがついてきます。ヴィレッジヴァンガードのあの黄色い値札のカードが使われてます。コラボレーション!
そのカードなんですが、たとえばA君のメニューを注文するとA君からのカードがついてくるわけなんですが、メニューによってはA君のを注文するとB君のカードがついてきます。あれ?店員さん間違えた??って可能性も否定しきれないところはありますが、内容もB君がA君について言及しているのでたぶん合ってる……。
ということは逆に、他の人のメニューにA君がメッセージを寄せているって推察できるので、A君ファンも積極的に「次はB君やC君のメニューを頼んでみようかな?」ってなるじゃないですか。「A君のメニューを食べたからもういいか」って終わらないじゃないですか。そうやって前向きに再来店を促す仕組みがすごい!! それにわたしなんかは偏食家でリピートしてもトライクロニカのメニューばかり頼んじゃうんですが、こういう仕掛けがあったら他のメニューも積極的に注文するだろうなって。

スタッフ

結論を言うと、初日は危ない。

そもそもコラボ初日はスタッフさんもコラボの内容に慣れない部分があったりするものですが、とはいえカフェ自体はもう1年続いてるんだし、通常のオペレーションは問題ないはず。……細かく書いてみたら悪口の羅列になっちゃったので控えるとして、コラボ切替えに合わせてスタッフ入替えがあって経験浅い人や未経験の人多めになっちゃったのかな…って印象でした。ちょうどコラボのコンセプトが「DKが夏休みに初めてのアルバイト」って内容だったから、そこに照らし合わして納得するしか。

唯一、チーフ?店長?リーダー?って感じの方はしっかりしてて、都度謝罪をくれたり人当たりも良く、その上コラボ先の作品のことも積極的に触れようとしていらっしゃってとても好印象でしたが、やーもう、お察ししますというかがんばれというか、いやはや……。

少し経って今は落ち着いたのかなー。