CanLya blog

SHOW BY ROCK!!関係のイベントとかグッズとかの感想とかレビューとか

徒然なるクリクリプラズマロジックガールズバンドふぇすてぃばる2017! ~みーんなすっごくぷるぷる大好きにゃんなのだ♡~

いよいよ来週はサンリオキャラクター大賞の結果発表です!
キャラクターがツイートするようになってから各々の必死さや切実さがひしひしと伝わるようになって、人気あって余裕もありそうなあの子もあの子も驕らずがんばってるんだなぁって改めて思ったりです。

そんなキャラ大投票期間中に開催されたガールズバンドふぇすてぃばるへ参加してきたので、もう半月も経った今さらながらレポというよりはちょろっとメモ。
応募権はとりあえず応募して、当選すればとりあえず行ってみるスタイルで昼夜参加してきました。

f:id:canlya:20170625044114j:plain

開場前&物販

当日、まずは物販です。
自分用にパンフレットと、あとおみやげにクリアファイルと缶バッジも少しだけつまもうかな、って程度の予定でしたが完売したら嫌なので、販売開始前から並んで待機。前回は購入特典のブロマイドが早々になくなっていたり、のんびり行ったら他にも完売商品が出たりしてたので、これは今回もきっと半端な感じじゃダメだと。実際、缶バッジなんかは早い段階で売り切れちゃったみたいですね。以前もアニメキービジュのイベント限定缶バッジはあったけど、やっぱり描き下ろしのパワーはすごい。

さて物販列に並びつつ、こうやってたくさんの人が集まると色んな格好の人がいて、ライブイベントだし当日も気温高めだったしでTシャツの人が多いんですが、皆んな思い思いのデザインのを着ていてさながらTシャツファッションショー! イベントではだいたい自分が何を着て行こうかめっちゃ悩むので、当日も他の人がどんなの着てるのかめっちゃ見ます。
個人的な印象ではジーンズメイト率が高かったような気がします。今回のイベントは4バンド合同だから、特定のバンドに特化しないデザインだからかな?とか分析。次点で前回のイベントTシャツ。もちろん各バンドのTシャツの人もたくさんおいでで、初グッズのゲーマーズTシャツ、リッスンやearthのブランドコラボ、PUTUMAYOのやgoukのコラボコーデの方もお見かけしました。他にも実物を初めて見たあのお洋服とかあのお洋服とか、人のたくさん集まるイベントはやっぱり楽しいです。ちなみにわたしはプトマヨのチュチュワンピでした。他の人と被ってた!笑
それから他に思うのは、わたしは、例えば今回はプラズマジカ、クリティクリスタ、徒然なる操り霧幻庵、バッドヴァージンロジックのイベントだから、服やバッグみたいな目立つものはせめて出演する4バンドのものにした方がいいかな、少なくとも他のバンドのものは控えた方がいいかな、って気持ちが働くタイプ。でも現地では意外とシンガンや他バンドのTシャツやバッグを身に着けてたり、そもそもショウバイロックでも何でもない作品のアイテムだったりな人も結構いて、そういうのを見かけると逆に、変に遠慮したり萎縮したりしないで自由に着たいものを着ていいんだなぁ~って思ったりもしました。あまり気にしすぎることはないんだなって。

開演

気になったこと

イベントそのものは公式レポが各ニュースサイトから配信されたりしてたので割愛して、ちょっと気になったところというか、つまるところ不満点。

今回の会場はライブハウスでなく普通の劇場で映画館みたいに備え付けのお席がある会場でした。とはいえ内容もライブメインだし、スタンディングOKだよって事前にお知らせもありましたが……2階席も特に立ち上がったりが禁止じゃなかったのはちょっと衝撃です。昼の部が2階席だったんですが、傾斜もそこそこ急だし立ち上がると前のお席の背もたれが膝ほどの高さだし、立ったら危なくない…?
わたしは怖くてずっと座ってたけど周りは立ち上がってる人も多くて、ステージはもちろんその上のスクリーンモニタすら見えなくて音だけ聞いてました。音もハレーション?何かすごい響いてて何言ってるのか全然わからなかったけど、いや大丈夫、夜の部はちゃんと1階席だから……。

それから会場内は飲食禁止って入口のところに掲示があった気がするのですが、まぁ皆んな普通にペットボトル開けて飲むよね……。
当日は気温も高かったし汗もかくから水分補給は大事なんだけど、でも会場ルールでは禁止じゃないの?って、何かその辺のアナウンスがないのも気になりました。

そもそもこの会場ってきっと演劇とかピアノのコンサートとか向きで、ライブは向いてないんだろうなっていうか、日程と席数と立地とイベント内容とどこで妥協して折衷するかっていうのはあるだろうけど、もうちょっと折合いつけられなかったかなー的な……イベント後に「みなさまの力で素晴らしいイベントになりました!」って定型ツイートがあったりするけど、まずはもっと主催が頑張れよ!みたいな、運営面でもうちょっと良い方向へ持ってくことができたと思うんだよなー。

本編

イベント本編は何だかんだで楽しみました!

全員分の楽器モックが作られてて、ミュージカルと合わせるとアニメ7バンド全員分の用意ができたね! これで新プロジェクトやろう。
ドラマーはスティックだけ持たされてて、「これでどうしろと…?」とか「扇子の人ずるい」とかステージ上でもネタになってましたが、これはミュージカルでもちょっと感じてて、ブロマイドとかスティックだけ持ってかっこよくポーズ決めるのきつそう……ここはいい解決策が出てこないものかと考えます。

パフォーマンスの方は4者4様で、個人的な好みはクリティクリスタかな…やっぱりアイドルって楽しい。プラズマジカとかも曲に合いの手あったりするけど、初めて聞く曲でも自然と掛け声入れられちゃうようなハードルの低さは王道アイドルだなーって。「聞く」というより「参加する」って印象で楽しいね。

あとは徒然コントが面白かったです。徒然さんは髪型とか後ろ姿も抜かりなくて、振付けで後ろを向いてる部分もあったけど、そういう場面でとても映えました。

f:id:canlya:20170625045444p:plain