CanLya blog

SHOW BY ROCK!!関係のイベントとかグッズとかの感想とかレビューとか

男だらけの大運動会FES

東京では4日間開催。 唯一都合のついた3日目土曜日に行ってきました。 image

image
入口に置かれた大きなキービジュボードを筆頭に、会場内はキャラクターのパネルたくさんに運動会っぽく万国旗も張り巡らされて、何だか気持ちがうきうきするね!
BGMも運動会でよくかかってるアレ、あの曲……バンドの曲を流さない(流れてたかもしれないけど、あまり印象に残ってない)開催テーマ一直線なスタイルは好きです。

入口近くにフィギュア展示、会場内中ほどが物販コーナー、最奥が玉入れゾーン。

物販

以前の秋葉原でのガールズバレンタインと対になる印象で、物販も限定グッズや先行販売はもとより過去の色んなグッズ大集合で、あーこうゆうの個人的にとってもわくわくします!
壊れてしまったイヤホンを買いました。3代目。サンキューストアとかに流れてるらしいけど、ここで売上げに貢献して次回へ繋げるのだ…!
他には限定/先行グッズを中心に以前見送ったものとかをちまちま。ミニバスタオル2枚の時点で別にちまちまって額でもないけど……
ラバーリストバンドは、最初はどうかな?って思ったけど、着けてみるとなかなか可愛かったです。
image
重ね付けが可愛い。

玉入れ

謎の運動会企画。
物販レジで参加整理券を購入して、数十番おき(この日の朝イチは~40番)に案内してる感じでした。厳密に番号順ってわけじゃなくて、その上場合によっては翌日にも繰越できるみたいだったので、時間的な制約は緩い感じで参加ハードル低めでいい感じ。
一度に3回分の整理券を購入できるので、とりあえず3枚。一度の並びで1回ずつでも3回まとめてもプレイ可能でした。並び直さなくていいんだね!
2人ずつ案内されて、2つセットされてるカゴの柱にはそれぞれシンガンとトライクロニカのメンバーがデコレーションされてるのだけど、トライクロニカの方で遊べました!無駄に上がるテンション。

制限時間30秒の間に、床に転がった玉を拾い上げて、ひたすらカゴへ向かって投げ入れるのです。玉はある程度足元へかき集めてくれるので、しゃがんで拾って投げてしゃがむ……。
何やらアンダースローがいいとか攻略法も事前に耳に入ってきてはいましたが、とりあえず普通に上手投げ……あっ!意外といい感じに弧を描いていくものね!!
玉は一つひとつ微妙に大きさや重量感が違います。クラスで一人一つずつ、おうちの人に作ってもらってきたのを思い出すね……わたしは小学一年生の時の運動会で玉入れがあったのだけど、全然入れられなかったのだけ覚えています。その退屈感だけ引きずっていたのを、今になって再挑戦して、特別上手くはなくとも楽しめる程度に入れられるっていうのは何とも不思議なオーバーメモリーズ。

6個以上で缶バッヂ、5個以下でポストカードの景品です。1度目は5個。ポストカードは男の子集合柄+ランダム描き下ろしの2枚組。ランダムの上に集合柄を重ねた状態でパッケージしてて、開けてみないと中はわからないんだよ。
image

わたしはこのまま2回目のチャレンジですが、朝イチだからか会期も折り返しているからか、ほとんどの方はワンプレイでしたね……それよりもトライクロニカカゴ独占!
2度目は9個、3度目は10個!徐々に上手くなってるね自分…!たくさん入れたごほうびの缶バッヂはくじみたいに箱の中から自分で引くの。クロウ君とチタン君でした。後で他の方にクロウ君とシュウ☆ゾー君を交換してもらいました。うちにいるツインズが喜ぶよ。
最中はスタッフさんもアドバイスくれたり応援してくれたり、何かこう、遊園地のカーニバルゲームみたいな、頭や指先だけじゃなくて全身を動かす楽しさと高揚感があったね。

展示物

玉入れエリアの両脇の壁には大きなビジュアル!
image
全員集合柄は圧巻だねー、カイ君は今日も笑顔が素敵ね。

ぼちぼち見慣れてきたミニキャラ実物大フィギュアはクロウ君とシュウ☆ゾー君の二人。この絵面はちょっと新鮮だった。
飽きもせずシュウ☆ゾー君。
image
相変わらず凛とした佇まいが本当にシュウ☆ゾー君……。

そして7月のワンフェスでお披露目された原型に色が着いた!
image
色が着いてよりクロウ君らしくなった気がします。表情とか。
image
俯瞰だとちょっとスタイリッシュ☆爽やかすぎたけど、色の印象がそれを上書いてクロウ君の身軽さとかそっち方向に昇華された気がするね。
image
image
アングル違うから一概には比べられないけど、尻尾の角度も変わったのかな。重みで垂れてるだけかな。

そんな感じで、やっぱりツインズは可愛いです。
リク君の足を広げて大地踏み締めて応援旗掲げてるのとか、カイ君の少し足を閉じて背伸びしてる感じが大きく広げた手をさらに大きく見せようとがんばってるみたいで、このデザインは手足が短いから余計に可愛いよね。うん。
image